東京TSネットの活動内容

コミュニティづくり

罪に問われた障害のある人を地域で
支えるためには、その人や支援者を取り巻く
さまざまなコミュニティが必要となります。
そのようなコミュニティを何重にも
つくっていくことも私たちの重要な活動の1つです。

メールマガジンで情報発信

配信概要

東京TSネットの活動について知っていただくためのメールマガジンとなります。メールマガジンに登録いただいた方には、以下の情報について、1か月に1回程度、メールでお知らせしていきます。
メールマガジン限定のお得な情報(セミナーのクーポンなど)もお知らせする予定です。

  • ・東京TSネットで開催するセミナーや事例検討会などのイベント
  • ・更生支援コーディネーター養成講座の内容や開催日時
  • ・地域型TS(あだちTS、おおたTS、多摩TS)の開催イベント
  • ・その他(特別なお知らせなど)

メーリングリストで相互交流

東京TSネットでは、ネットワークづくりに力を入れています。知識や情報を得ていくツールだけではなく、みなさんで活発な意見交換の場として活用していただきたいと考えています。
罪に問われた障害のある人への支援を行うときには、個人の力だけでは限界があることが多いです。制度のはざまにいる人を対象とする以上、さまざまな人の知恵や工夫を共有していくことが必要となります。そこで、「こんな制度が使えるかも?」や「こんな疾患に対応できる病院を探している」などの質問に対し、みなさんの経験や知識をお伝えいただき、私たちの活動を一緒に支えていただきたいと思っています。
もちろん、メーリングリストに登録している方が直面している困りごとについて相談していただくことも可能です。
そのような双方向の交流、相談のツールとしてメーリングリストを活用していきます。

利⽤ルール

メーリングリスト登録者内で相互交流し、具体的な相談にも対応することを目的としています。そのため、登録にあたっては、名前や所属は明らかにしていただきます。
登録の前に利用規約を必ずご確認ください。
→利用規約(PDF

こんな利⽤ができます

  • ・これから地域に戻る知的障害のある方ですが、住む家がなく困っています。何か使える制度などはないでしょうか?
  • ・統合失調症の方で〇〇区に転院を考えています。〇〇区で利用できるサービスをご紹介いただけますか?
  • ・発達障害のある方の支援に関する研修があります!

TSのネットワークを広げる

「地域型TS」について

東京TSネットでは、地域での暮らしを支えるための活動をしていますが、そのためにはより細かい単位で、より地域に密着したネットワークづくりが必要であると考えています。地域型TSは、各地域での福祉、教育、司法、矯正、医療などの関係者によるネットワークです。地域の特性や資源を活かし、障害の有無に関係なく地域で暮らせる共生社会を目指すために、障害のある方とその方に関わる家族・支援者など多くの人がつながり、連携・協力をはかります。
地域型TSを東京全体に広げていくことも私たちの目標の1つです。新たに地域型をつくりたい!検討しているという方はぜひご相談ください。

各地の地域型TS

あだちTS

【代表者】
山田恵太
【問い合わせ先】
info.adachi.ts@gmail.com
【活動】
①毎月の定例会、
②年に1回のセミナー、
③メーリングリストの運営など
定例会活動日時:
月に1回

場所:
足立区内の会場やオンライン(Zoom)

内容:
月ごとに「ゲストスピーカー」「みんなでシェア」「みんなでディスカッション」という
3種類のテーマで開催
【Facebook】
https://www.facebook.com/adachi.ts.net/

おおたTS

【代表者】
志村陽子
【問い合わせ先】
ota.ts2015@gmail.com
【活動】
①毎月の定例会、
②年に3回のセミナー、
③大田区自立支援協議会との連携、
④メーリングリストの運営など
定例会活動日時:
概ね第3木曜日の18:30~20:30

場所:
大田区内の会場やオンライン(Zoom)

内容:
○自己紹介

○おおたTS的活動報告
○参加者からの話題提供
○ゆる~い交流
○おおたTS的今後の企画に関して等
○それぞれからの宣伝タイム
【ホームページ】
http://genki365.net/gnko05/mypage/index.php?gid=G0000655

多摩TS

【代表者】
小川晴美(天成舎)/中田雅久(弁護士)
【問い合わせ先】
ogawa@sun-shine.or.jp(小川)
【活動】
①メーリングリストの運営、
②不定期のミーティング、セミナー開催
障害がある人の性の問題や、障害がある人の生涯学習について力をいれて取り組んでいます。
場所:
就労継続支援B型・福祉作業所天成舎(国立市)やオンライン(ZOOM)

【Facebook】
https://www.facebook.com/tamaTSnet/

主体的に参加できる
居場所「TSpace」

「TSpace」とは

東京TSネットでは、「支援する」「支援される」という関係性を超えて、誰もが主体的に生活できるコミュニティづくりを目指しています。
そのための第一歩として、東京TSネットでは、さまざまな立場の方が、それぞれの得意なことや好きなことを持ち寄り、主体的に参加できる居場所を定期的に設けることにしました。
料理をしたり、工作をしたり、それぞれの個性が活きる場所となるような企画を今後も予定しています。

TSpace「BBQTS」

開催予定

  • ※予定が決まりしだい、本サイトの「お知らせ」やSNSでご案内します。

開催レポート

  • ・2020年2月8日開催「鍋TS」PDF
  • ・2019年11月17日開催「BBQTS」PDF