出前講座のご案内

東京TSネットに所属する弁護士・社会福祉士等が、みなさんの職場や学校、サークル等のグループに出向いて、障がいがある人の権利擁護に関する講座を担当します。
現在まで、職場の研修、親の会・特別支援学校のPTAや地域のサークルの勉強会などにおいて、幅広くご利用いただいております。
東京TSネットの出前講座は、テーマに応じて、以下の二つのコースを用意しています。

■コースのご説明

(1) 触法コース

東京TSネットは、地域の中で「加害」行為に及んでしまう、いわゆる「触法障がい者」の支援を活動の中心に据えています。
現に触法障がい者を受け入れている福祉施設、これから触法障がい者を受け入れて支援しようと考えている福祉施設、刑事手続きや触法障がい者について基礎から知りたいという支援者のグループの方などは、こちらのコースをご利用ください。基礎的なことから専門的なことまで、ご希望に合わせてお話しさせていただきます。

(2) 基本コース

テーマは、虐待防止、合理的配慮、成年後見、消費者トラブル等何でもOKです。
対象となる団体も、福祉施設、親の会・PTA、当事者団体、公的機関、サークル・NPO法人、特例子会社等何でもOKです。
自主的な勉強会の他、職員研修にもご利用いただけます。
10数人~30人程度の方を対象に、弁護士が希望のテーマに沿った講義を1時間行った後、グループディスカッションを1時間行って、気付きや考えを深めるという形が基本です。

※2017年度まで触法コースは無料としていましたが、2018年度より有料となりました。継続的な運営のために、ご理解いただければ幸いです。

■料金のご説明

各コースともに、上記のような2時間の講座で、料金は3万円(税別、交通費等込)となります。

講師は東京TSネットに所属する弁護士や社会福祉士等が1人でお伺いします。複数の講師での講演や、時間が2時間を超える講演の場合には、程度に応じて、追加料金をいただきます(詳しくは、応相談)。

実施場所は、原則として東京都内(多摩地域含む)に限ります(都外の場合は、別途交通費をいただくことがございます※応相談)。

※お支払いいただいた料金は、触法障がい者支援に関する活動資金として活用させていただきます。

■申込方法

以下の申し込みフォームに

  • 団体名
  • 担当者名
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 開催希望日時・時期
  • 開催場所
  • 参加予定人数
  • 希望するコース(触法コースか基本コースか)の別、より詳しいテーマ・内容等

を記載し、お申込みください。東京TSネットで、申込み内容を検討のうえ、担当講師を決定し、担当講師よりご連絡をさせていただきます。その後、ご担当者様と講師で直接やり取りして、詳細について打ち合わせていきます。

申し込み
フォーム

 


demae


これまで実施した出前講座の雰囲気をお伝えいたします。
(プライバシーに配慮し、実際の講演内容を一部修正しています)