第10回定例会のご報告と第11回のお知らせ

第10回定例会は1月18日(木)18時半過ぎからゆるゆる参集 参加者15名でした
いつもの経過報告に加え 今回は3つの事例について取り上げさせていただきました

その1 経過報告

手帳を持たない16歳男性のその後…現在少年院におられます
相談に寄り添いながらつながり続けようというところです

その2(ご本人参加)高次機能障害の男性

以前にもあったが警官による職務質問をうけることになり
その際「ヘルプカード」への認識があやふやで違和感があった件
ご本人にとってはそれを示すことで一定の配慮やそれにかかわるやり取りが発生することに期待されたそうですが
無関心な言動にがっかりされたこと
…これには参加者一同大いに意見交換がされました

その3 通所施設を利用される自閉症の男性19歳

交通機関を利用する際に起こすトラブルについて
…参加している保護者二人はそれぞれ自閉症の男性母で
実感ある意見交換がされました 障害特性をご存じない方にとっては脅威だと
本人に伝わる支援方法も検討されるべきでしょうか
地域への理解啓発もさらに必要だと思われました

いかにも「地域」にあるトラブルに活発なやり取りが事後のメール上でもなされ
代表として「警察」の方に是非お教え頂くことにしました
次年度定例会に是非ゲストで来ていただけるようお話ししたいと考えています

新年最初の定例会でしたので 記念写真風にパチリ♪

先にお伝えしましたが 第11回定例会は以前からお話している通り第3木曜日を外れ
東京の各地で行われているTS合同の定例会となります!
あだち・おおた・多摩・東京それぞれの活動報告を行いながら更なるネットワーク構築に向け皆様で情報共有&交換をする予定です。

 

日時 2018年2月18日(日)14時30分~17時30分
場所 NATULUCK飯田橋東口駅前店 4階大会議室B
(東京都千代田区飯田橋4-8-6 日産ビル411)
会費 500円

終了後には懇親会も行う予定です 是非是非ご参加ください お会いできるのを楽しみにしています