更生支援コーディネートのご案内

障がいなどにより福祉的な支援が必要と思われる被疑者・被告人に対する支援を行います。

ご利用料金と支援内容

項目 料金 支援内容
更生支援コーディネーター(※)による面会 1回5400円(消費税込み)+交通費ただし、面会後、引き続き「更生支援コーディネート」をお申し込みいただいた場合には、交通費のみ 支援コーディネーターが、被疑者・被告人となった当事者の方に、面会に伺います(東京都内であれば、面会場所は、警察署、拘置所、在宅を問いません)。面会の上で、福祉的支援が必要な方なのか、今後どのような支援が考えられるのかについて、アドバイスをさせていただきます。
更生支援コーディネート 10万8000円(消費税込み)+実費なお、国選弁護事件の場合には、援助費用との兼ね合いで、減額を検討いたします。また、特別な事情がある場合には、費用についてのご相談について柔軟に対応いたします。 支援コーディネーターが、当事者との面会を通し、その人にとって必要な福祉的支援をコーディネートします。ご本人・ご家族との面会だけでなく、事案に応じて、更生支援計画書の作成、証人としての出廷なども行います。

※更生支援コーディネーターとは、社会福祉士等の福祉に関する資格を有し、更生支援に関する研修を受けて東京TSネットに登録した福祉専門職です

お支払いいただいた料金は、一部をコーディネーターへの謝金としてお支払いし、残りをケース検討会議(専門家を招いてのケースカンファレンス)の運営等の活動資金として活用させていただきます。

更生支援コーディネートの費用について

  • 費用の負担について
    費用については、基本的に、弁護人の方自身にご負担いただくことを想定しています。そのため、東京TSネットからは、弁護人の方に対して、費用請求をさせていただきます。
    私選の場合などにも、支払いは弁護人の方からお願いできれば幸いです(費用を実費として依頼者の方に請求するのか、報酬の中から弁護人の方が負担するのかは、各弁護人の方にお任せいたします)。
  • 「更生支援コーディネーターによる面会」について
    この面会の費用は、5400円(消費税込み)+交通費です。
    ただし、面会後に支援の必要性があるとして「更生支援コーディネート」を申し込まれる場合には、交通費のみいただきます。
  • 「更生支援コーディネート」について
    更生支援コーディネートの費用は、10万8000円(消費税込み)+実費です。
    なお、国選弁護事件の場合、弁護士会によっては援助制度が用意されている場合があります。これを利用される場合には、その援助額に応じて、費用の減額に応じさせていただきます。
    また、私選事件の場合にも、特段の事情がある場合には、減額を検討させていただきます。
  • 国選事件の場合の減額について
    国選事件の場合、東京の各弁護士会においては、それぞれ、社会福祉士の方への依頼についての援助制度があります(しかし、各弁護士会によって、制度化の状況は異なるようです)。
    詳細については、各弁護士会の窓口にお問い合わせ下さい。
    この援助制度を利用する場合には、その援助額に応じて、費用を減額させていただきます。
  • 私選事件の場合の減額について
    私選事件の場合でも特段の事情がある場合には、減額を検討します。特段の事情とは、依頼者やその家族の方が生活に困窮しており、弁護人の方への報酬も低額である場合などです。

 

お申し込み方法

  • 「更生支援コーディネート」を希望される場合も、まずは「更生支援コーディネーターによる面会」をお申し込みください。面会後、引き続き更生支援コーディネートを希望される場合は、コーディネーターとご相談ください。
  • 下記相談依頼書をFAXないしメールでお送りください。
  • 主に刑事弁護人の方からの依頼を想定しておりますが、被疑者・被告人ご本人、また、そのご家族からの依頼にも対応しております。お気軽にご相談ください。
  • お請けできるケースについては、担当コーディネーターより申込者の方にご連絡させていただきます。その後は、担当コーディネーターと直接打合せをお願いいたします。
  • なお、ケースについては、個人が特定されない形で、東京TSネット内で情報を共有し、支援方法の研究等に活用させていただく場合があります。
  • ご不明な点は、下記連絡先まで、お気軽にお問合せください。

 

対象となる方

  • 当事者の方が、下記の2点をいずれも充たすケース
    1. 障がいなどにより、福祉的な支援が必要と思われること。
    2. 留置先または住居(在宅の場合)が東京都内にあること。
  • なお、対象者であっても、接見禁止、遠方、時間的制約、担当する更生支援コーディネーター確保の都合等により、対応ができない場合があります。
  • また、どのような支援ができるかはケースバイケースですので、予めご了承ください。

 

支援検討委員会150721

東京TSネットでは,ケース支援において,多角的な視点で支援内容を検討するため,月に1回,支援検討委員会を開催しています(非公開)。詳細は、こちらのページをご参照ください。

連絡先

東京TSネット事務局
E-mail: info-tokyo-ts@tokyo-ts.net
FAX: 020-4666-4066


被疑者・被告人に福祉的な支援が必要と感じたら、お気軽にご相談ください。


☟ チラシのPDFファイルをダウンロード

150519

 

チラシのPDFファイルをダウンロードする。
(約140KB)

 


☟ 相談依頼書(記載例)のPDFファイルをダウンロード

150119-1

 

相談依頼書(記載例)のPDFファイルをダウンロードする。
(約240KB)

 


☟ 相談依頼書のWordファイルをダウンロード

150119-1

 

相談依頼書のWordファイルをダウンロードする。
(約80KB)

 


☟ 「費用について」のPDFファイルをダウンロード

150119-1

 

「費用について」のPDFファイルをダウンロードする。
(約420KB)